シャトル便・周遊便

水の都を巡る、ちょっと素敵な水上バス

新潟市歴史博物館「みなとぴあ」から新潟国際コンベンションセンター「朱鷺メッセ」、そして国の重要文化財「萬代橋」をくぐり、新潟県の観光情報発信基地「新潟ふるさと村」までを往復するアナスタシア号M.S.Anastasiaとべアトリス号M.S.Beatrice。
水面を滑るように航行する快適な船の旅。信濃川ウォーターシャトルは、交通手段としてだけでなく、周遊便やチャーター便、各種企画便、水上挙式などお客様のそれぞれの用途に応じてご利用いただけます。

シャトル便乗船料金 (みなとぴあ~ふるさと村)※3月最終土曜日~11月最終日曜日

発着場名称 みなとぴあ        
朱鷺メッセ 300円(150) 朱鷺メッセ      
萬代橋西詰 400円(200) 300円(150) 萬代橋西詰    
万代シティ 500円(250) 400円(200) 300円(150) 万代シテイ  
県庁前 800円(400) 700円(350) 600円(300) 500円(250) 県庁前
ふるさと村 1,100円(550) 1,000円(500) 900円(450) 800円(400) 600円(300)

※チケット販売は船内にて

※一日フリー乗船券:1800円(900)

※座席指定料:1席150円(1乗船ごと)

※自転車積載料:1台200円(1乗船ごと。小学生以下、及びにいがたレンタサイクルは1台100円)

※毎週水曜日はレディースデー 1,500円(通常1,800)

※( )内は小人料金

※車イス・ペット同乗可能(ただしデッキのみ)

周遊便料金 (朱鷺メッセ発着 25分間の遊覧)※3月下旬~11月下旬

発着場名称 便名称 乗船時間 乗船料金 備考
朱鷺メッセ アフタヌーンクルーズ 16:00~16:25 16:30~16:55 大人:1,000円
小人:500円
不定期
朱鷺メッセ サンセットクルーズ 17:00~17:25 17:30~17:55
注:10月中旬以降運休
大人:1,000円
小人:500円
不定期

※チケット販売は船内にて

※乗下船は朱鷺メッセ限定

※座席指定料150円(区間にかかわらず)

※自転車航送料金200円(小人・にいがたレンタサイクルは100円)

※車イス・ペット同乗可能(ただしデッキのみ)

冬季周遊便料金 (朱鷺メッセ発着 25分間の遊覧)※11/28日~3/17日(平日運休)

発着場名称 便名称 乗船時間 乗船料金 備考
朱鷺メッセ 冬季周遊便 10:00~10:25 10:30~10:55 大人:1,000円
小人:500円
不定期
朱鷺メッセ 冬季周遊便 11:00~11:25 11:30~11:55
朱鷺メッセ 冬季周遊便 12:00~12:25  
朱鷺メッセ 冬季周遊便 13:00~13:25 13:30~13:55
朱鷺メッセ 冬季周遊便 14:00~14:25 14:30~14:55
朱鷺メッセ 冬季周遊便 15:00~15:25 15:30~15:55
朱鷺メッセ 冬季周遊便 16:00~16:25 16:30~16:55
朱鷺メッセ 冬季周遊便 17:00~17:25  

※チケット販売は船内にて

※平日運休・土日祝日のみ運航(但し、事前のご予約により貸切運航は承ります。ご相談下さい。)

※乗下船は朱鷺メッセ限定

※自転車航送料金200円(小人・にいがたレンタサイクルは100円)

※車イス・ペット同乗可能(但し、デッキのみ)

チャーター便

一隻まるごと貸切のチャーター便 使い方はお客様しだい!そこは、水上のパーティルームです。

チャーターは60分より承ります。一隻まるごと、リッチに貸切り。贅沢な時間をお楽しみ下さい。
船上ウェディングプランや二次会プランも設定可能です。

チャーター料金

発着場名称 貸切時間 貸切料金
朱鷺メッセ・萬代橋西詰等下流域限定 ~1時間まで 55,000円(税込)
~2時間まで 90,000円(税込)
~3時間まで 125,000円(税込)

※ チャーターは、あくまでも下流域(みなとぴあ・朱鷺メッセ・萬代橋西詰・万代シティ)から出航し、周遊後時間内に下流域で着岸する航路です。ふるさと村航路に入って出航または着岸する場合のチャーター料金についてはご相談下さい。

※チャーター時間はご乗船から下船完了までといたします。

※ディナータイム(通年)はミニマム料金90,000円から承ります。

※パーティプラン等、お食事のご用意も承ります。(別料金)

※お料理のお持ち込みも可能です(別料金)。
但し、搬入搬出にかかる時間もチャーター料金の対象となりますこと、ご了承ください。

※収容人数 アナスタシア/最大108名 ベアトリス/最大100名

※車イス・ペット同乗可能(ただしデッキのみ)

2016~2017 運航体制

ページの先頭へ
[google-translator]