船上の結婚式

水の都、新潟市を流れる信濃川の上で、萬代橋や朱鷺メッセなどを最も美しいアングルで眺めることのできる、信濃川ウォーターシャトルで貸切の船上結婚式をどうぞ。川と海、空と水が出会うドラマチックなシーンは、お二人の大切な日を思い出深いものにしてくれることでしょう。

ウォーターシャトルをチャーターした二人の空間で、大切なゲストに見守られる船上の結婚式。

水の都、新潟の風景を一望するウェディングクルーズ。県外からのゲストにも好評です。

人前式:収容人数40名様。船内での披露宴パーティも対応いたします。

ご挨拶

新潟市は日本一の大河「信濃川」の河口部に位置し、千年以上の歴史を誇る湊町です。幕末には横浜、神戸、長崎、函館とともに開港5港のひとつに選ばれ、新潟の街は港とともに発展してきました。

 信濃川に架かる全長307mの萬代橋は、昭和4年(1929年)の架橋から80年以上にわたり、新潟市中心部の往来を支え、市民生活を支えてきました。国道に供される橋としては、東京日本橋に次いで我が国2番目に国の重要文化財に指定され、信濃川とそれを跨ぐ萬代橋は、まさしく新潟市を象徴するシンボリックな景観として新潟市民の誇りとなっています。

 そんな萬代橋(未来に向けて永遠に栄えるという意味です。)に見守られ、日本一の信濃川に浮かぶ船上でのウェディング-新潟ポートウェディング-は、他では決して体験することのできない印象深いものとなることでしょう。都会の真只中とは思えないような開放的な空が広がる美しい空間は、おふたりの人生の門出にふさわしい何処にもない素晴らしいステージになることでしょう。

 弊社社員一同、心をこめて最高のウェディングとなるようお手伝いいたします。

信濃川ウォーターシャトル株式会社
代表取締役社長 栗原 道平

2016~2017 運航体制

ページの先頭へ
[google-translator]