2020/09/11

ピアBandaiへはウォーターシャトルと無料の低速電動バスで!

  8月29日から万代島地区の新しい移動手段として、低速電動バスの実証運行が始まりました。9月27日までは朱鷺メッセ→ぴあBandai→朱鷺メッセ→ウォーターシャトル乗り場前→新潟日報メディアシップ→ウォーターシャトル乗り場前→朱鷺メッセという順路で1時間毎に毎日運行されています。

  ふるさと村を11時と15時に出航するウォーターシャトルに乗ると11:45と15:45に朱鷺メッセ船着場に到着しますが、同時刻に低速電動バスも到着し、11:48と15:48に発車します。このバスはそれぞれ12:06と16:06にぴあBandaiに到着します。ぴあBandaiへお昼を食べに行ったり、夕方のお買い物を楽しむことができます。このルートで一度ぴあBandaiへお出かけになってみるのはいかがでしょう。

  また、16時発と17時発の周遊便をご利用されるお客様も、新潟日報メディアシップを15:40と16:40に発車する低速電動バスを使えば5分間の乗車時間でウォーターシャトル乗り場前に到着することができます。尚、メディアシップに発着するのは9月27日までで、9月28日から10月25日の間はリバーフロントパーク(万代テラス)発着に変わります。

 新潟県-低速電動バス(ダイヤなどの詳細はこちら)

303620_508093_misc-1

低速電動バス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2020 運航体制

ページの先頭へ